支出を減らす!お得なシロタンのオススメ節約術

水道代を節約しよう

 

電気代と比較すると料金としては安い水道料金ですができれば安くすませたいですよね。

 

そこで水道代を節約するために一体何で水道を使用しているのかを考えてみましょう。

 

トイレ・お風呂・台所・洗濯・洗面所・庭 大体この場所で水道を使用しているのではないでしょうか。

 

使用目的の 割合で見ると、トイレ(28%)、風呂(24%)、台所(23%)、洗濯(17%)という結果になっているそうです。

 

というわけで、それぞれの場所での節約をするためにはどうしたらよいのかを見ていきましょう!


 

トイレで使用する水道代を節約しよう

 

トイレは生活するうえで必ず使用するもので、1日に何回かはトイレを使用しますよね。

 

1度に流す水の量を考えると1日に結構な量の水道を使用していることがわかります。

 

仮にトイレに行く頻度を1日に5回としましょう、すると使用される水道の量は大体、

 

8L × 5回 = 40L

 

結構な水道を使用していることになります、また4人家族となると、

 

40L × 4人 = 160L

 

1日でなんと160Lもの水道をトイレで使用していることになるんです。

 

トイレでの水道代節約ではみなさんトイレのタンク内に砂の入ったペットボトルを入れて節約している人が多いようです、タンク内の水量が少ない分流れる水の量が少なくなるからその分水の量を節約できるというわけですね。

 

でもそれだと水の量が少ない分水圧が少なくなるのできれいに流しきることができなくなります、つまり2回流さなければならないようなことがたびたび起こってしますのですよ。

 

なのでトイレでは節約アイテムを使用してみましょう。

 

節約アイテムで「ロータンクトイレ節水器ロスカット」というものがあります。

 

これはこれまでの水圧を変えずに排水量を30%以上カットします。シンプルで取り付け簡単、半永久的に使えるのでオススメですね。

 

4人家族で1回の節水量を1日30回排水した場合の2カ月毎節約量5リットル×30回×60日=約9トン節約が可能に!

 

年間では6倍約54トンの節約国内の上下水道代の平均料金は1t 約450円位とすると2ヶ月で約4千円年間では約2万4千円位の節約が出来ることになります。

 

また、水を流す際には「大」と「小」が分かれていると思います。

 

流れている水の量が同じ量に見えるのですが、実は「大の水量は8L前後「小」の水量は6L前後なので用途に合わせて使い分けると意外に水道料金は節約できますよ。


 

お風呂で使用する水道を節約する

 

お風呂もかなりの水道を使うのでなるべく節約した使い方をしておくとかなり安く済ませることができます。

 

みなさんは毎日お風呂に入っているでしょうか?

 

しろたんは夏はシャワーが多くて冬はお風呂でしっかりと温まっています。

 

実は1人暮らしの場合はシャワーですませるほうがはるかに水道代は節約できるんですよ。

 

でも家族が4人だと仮定した場合はシャワーの方が高くつきます。

 

その差を今から考えていきましょう。

 

 

お風呂でお湯を張る場合の水量はシャワーを15分使用する水量と同量くらいだとされています。

 

つまり1人暮らしだともちろん使用するのも1人なのでシャワーを10分ほど使用して終われば浴槽にお湯を張るより節約ができますよね。

 

しかし4人家族だった場合は、10分×4人=40分 もの水道を使用することになります。

 

つまり2回以上お風呂にお湯をはるのと同じ水量を使用してしまうため、人数が多い場合はシャワーは止めたほうが良いというわけ。

 

お風呂の残り湯は無駄なく洗濯に連結してすすぎに使用しておいてくださいね。これだけで30円くらいは節約できますので。

 

 

でもシャワーが良いという人は節水仕様のシャワーヘッドがあるからそれを使うと便利ですよ。

 

こういうのを買っておくと約50%の水道を節約できるのでオススメ ⇒ 節水シャワーヘッド

 

シャワー1人15分で約37.5円節約ができるのですぐに元が回収できるのが魅力ですね。


 

台所の水道を節約する

 

次に多いのが台所での水道の使用量です。

 

台所での水道の使用目的は料理か洗い物くらいしかありませんよね。

 

料理で使用するのは必須になりますから節約する必要はありません、問題は洗い物で使用する水道をどう節約するかです。

 

みなさんは洗い物をするときは水を流しっぱなしにしていませんか?

 

それだとかなりムダに水道を使用しています、温水だともう目も当てられないですよ(><)

 

 

洗い物をするときはまずお皿をさっと水で流して大きな汚れを落とします。

 

そのあと洗剤と水を入れた桶にいったん入れてから、その中でまとめてお皿を洗っていきます。

 

あとは軽く水ですすぐという洗い方に変えるとかなり水道は節約できるんです。

 

今日から実践してみてくださいね。

 

 

他には節水コマを使用するのが良いです。

 

節水コマは通常のコマに比べ、ゴムの部分が厚くなっていて、流水量は半分に抑えられるから必然的に節約に繋がります。

 

町の水道局などで無料でもらえると思いますのでもらって来ましょう!


 

水道代を節約する 〜番外編〜

 

他にも全体の水道の使用量を減らす方法があります。

 

それは、水道の元栓を少し締めることです。

 

水道の元栓を少し締めることで水道の圧力が減るため、出てくる水の量が減らせることができます。

 

でもこれは多くの水量がほしい時に必要量が出なくなるのでオススメはできないですが、いちいち全ての水道の節約をするのが面倒という人はこれを実践しても良いかもしれません。

 

 

あと洗面所で顔を洗う時は一度桶に水を貯めて顔を洗って、最後にきれいな水ですすぐという方法もあります。

 

水量が少ない分それほど節約効果はないのでしろたんはそのまま洗顔していますけど、これも人数が多ければ効果が出てきます。

 

シロタンも使ってるかなりのお得サイトです!絶対見ておくべし

シロタン愛用!旅行・グルメ・コスメなど50〜70%は当たり前に割引きしてます。
節約するにははずせないので絶対に登録しておくべきサイトと言えますね。
↓↓


こちらも旅行や外食、お取り寄せなどかなりの割引きができるクーポンサイトです。
最大なんと100%オフと言うクーポンもありますので登録は必須ですよ。
↓↓


無料で食料品やドリンク、コスメなど色々なものがたくさんもらえます!
実際にシロタンもたくさん食料品をゲットできているので絶対にオススメできますよ。
↓↓



シロタンの副収入錬金術 シロタンのメインブログ シロタンのミニブログ