支出を減らす!お得なシロタンのオススメ節約術

スマホのデータ通信量を減らして通信費は節約できる

 

今の時代は携帯電話も1人1台当たり前に持っている時代で、中でもスマホは多くの方が使用しているのではないでしょうか?

 

スマホはパケットの通信量によって毎月の料金が変わってきます。

 

たくさんの通信(データのダウンロードやサイトの閲覧など)をするとそれだけパケット代として毎月の料金が加算されていくのです。

 

 

また短時間にたくさんのデータを使用するとパケットの使用制限がかかってしまい、データのダウンロードやサイトの閲覧がものすごく遅くなってイライラすることになります。

 

もちろん最初からパケットを無制限にしている人には関係ないかもしれませんが、ほとんどの人は制限がある契約をしていると思いますので、今回のデータ使用量を減らす裏技でしっかりと節約してもらいたいと思います。

 

 

その前に毎月どれだけパケットを使用しているのかを確認しましょう

アンドロイドの場合 ⇒ 「設定」→「データ使用」 で使用量が確認できます。
アイフォンの場合  ⇒ 「設定」→「モバイルデータ通信」→「現在の期間」 で確認できます。


 

データ通信量を節約する裏技

 
Wi−Fiスポットを利用する

 

Wi−Fiスポットとは無線LANを利用してインターネットへの接続を提供するサービスエリアのことを言います。

 

Wi−Fiスポットは基本的に無料の所が多く、どんなに通信をしても制限もかからないのでかなりお得なんです。

 

場所はファーストフード店やホテルのロビーや空港などが多いので近くにあるときは利用させてもらいましょう。

 

ただ無料なだけあって通信速度が遅いから大量のデータの移動などはやめておくと良いですね。

 

 

アプリの自動更新はWi-Fiの接続のときにだけ使用する設定にする

 

アプリの更新はデータ量を多めに使用するのでWi-Fiの接続のときだけにすることをオススメします。

 

自分で更新しても良いですが自動更新に設定しておくと便利ですよ。

 

アンドロイドでは 「Play ストア」→「設定」→「アプリの自動更新」→「Wi-Fi接続時のみアプリを自動更新する」 にチェックをいれる。

 

アイフォンでは 「設定」→「iTunes&App Store」→「モバイルデータ通信」 をオフにする。

 

 

バックグラウンドの更新をオフにしておく

 

スマホやアイフォンでは画面はいつもと同じなのですが、見えないところでアプリの更新作業などが自動でおこなわれています。

 

このようなコンテンツなどの更新作業をバックグラウンド更新と言います。

 

通信量を節約したりバッテリーの消費を抑えることができるので必要ならこの機能をオフにしておきましょう。

 

アンドロイドでは 「設定」→「データ使用(量)」→オフにしたいアプリをタップして「バックグラウンドデータを制限する」 をチェックする。

 

アイフォンでは 「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」 をオフにする。

 

 

ブラウザを変更するだけでデータ通信量が節約できる

 

携帯電話で使用されているブラウザを変更するだけでデータ通信量を節約することもできます。

 

Opera Mini Web ブラウザをアプリからダウンロードして使用してみてください。

 

こちらは高速に動作しながらも大量のデータを節約でき、しかも安全で使い勝手の良いブラウザです。

 

動画の解像度も変えれるしデータ通信の様々な節約機能がついているのでオススメですよ。

 

シロタンも使ってるかなりのお得サイトです!絶対見ておくべし

シロタン愛用!旅行・グルメ・コスメなど50〜70%は当たり前に割引きしてます。
節約するにははずせないので絶対に登録しておくべきサイトと言えますね。
↓↓


こちらも旅行や外食、お取り寄せなどかなりの割引きができるクーポンサイトです。
最大なんと100%オフと言うクーポンもありますので登録は必須ですよ。
↓↓


無料で食料品やドリンク、コスメなど色々なものがたくさんもらえます!
実際にシロタンもたくさん食料品をゲットできているので絶対にオススメできますよ。
↓↓



シロタンの副収入錬金術 シロタンのメインブログ シロタンのミニブログ